生活情報

投稿を読む
カテゴリー タウンガイド
作成者


ソウル市内バス 11月から電気バスの運行を開始

今年の11月から環境にやさしい電気バスがソウル市内を走ります。
ソウル市は韓国内のバスメーカーと共に進めてきた電気バスの共同開発を完了し、今年
11月から15台を投入し正式運行を始めると6月24日明らかにしました。
電気バスは電気だけを動力源に使うためガスの排出口自体がなく、従来の軽油バスから
発生した煤煙などの大気汚染物質はもちろん、二酸化炭素などの温室効果ガスも全く
排出しない環境にやさしい未来の公共交通手段として注目されています。
道路周辺の環境をはじめ、市民の生活環境がより快適になるものと期待されます。   

コメント

(自動登録防止数字を入力してください。)