生活情報

投稿を読む
カテゴリーFamily生活サポート
作成者


 

韓国留学中に病気になって病院に行った場合、 日本に住んでいる時と同じ様に健康保険から医療費が支給されます。 しかし、日本同じ様に韓国の病院に保険証を持っていくのではなく、 韓国の病院の窓口で診療料金を支払った際に領収書をもらい、 それを日本で会社(健康保険の場合)又は区役所(国民健康保険の場合)に申請書と一緒に提出します。 そうすれば、後日領収書の原則7割が戻ってきます。 ですので、韓国で病院に行ったときは必ず領収書を貰っておきましょう。


http://www.shakaihoken.org/sanki/ryoyo.html

コメント

(自動登録防止数字を入力してください。)