入居までの流れ

ご入居までの流れ
賃貸物件の契約までの流れをご説明させていただきます。 注意確認を御理解の上、手続きを進めるようお願いいたします。

ご契約までの流れハウスルールワンルーム賃貸マンスリー下宿ハウス

ご契約までの流れ

ツインハウスは、ご来社の必要なく、FAX・メール等でお申し込みご契約が出来るシステムになっています。
外国にいらして内見して頂くお時間が無い方にも、ご自分のお時間の中で確実にご契約が出来ます。
お問合せメール又はお電話にてご希望の空室状況をご確認下さい。
お急ぎの場合はお電話でお問合せされる事をお勧めします。
メール: mail@twinhouse.jp
日本から電話する場合: +82+10-8181-2202

お申込みになる場合の手続きに、必要なものをご案内いたします。
1. お申込み ○名前、ローマ字、性別、年齢、職業、連絡先、 電話 、滞在目的と簡単な自己紹介
○希望する部屋の選択【ワンルームor下宿】 ○ご入居希望日と滞在期間【0 月0 日~0月 0日まで】

■入居日調整
○入居申込みの前には必ず、空室情報から空き状況を確認し、ご希望のお部屋をお申し付けください。
○ご希望の滞在予定に合うよう空き部屋を調整いたします。
○入居希望する方の予約は、現在入居されている方の退去日に極力あわせられる方を優先しています。
○お部屋が予約可能であれば、予約金として、国際為替で500$お送りいただければ部屋を確保いたします。

■ご見学
現地をご見学いただく方は、ご希望の日時をお知らせいただき、現地見学のご予約をお入れください。 (海外または国内遠方にお住まいの方で、事前のご見学が不可能な方は除きます。)
見学受付時間: 12:30~20:00
○この時間外をご希望の場合はご相談ください。
○ご見学の時点で空室がない場合は、共用部分のみのご案内となります。
○ご見学前に他の方から申し込み予約金振込みが入ってしまい募集を終了してしまう場合がございますことを予めご了承ください。

ご予約/お振込み 空室が確認できましたら、ご予約を承ることができます。
お部屋の予約システムは予約金5万円か500$程度を送金、先着順を優先しています。
お申込日より3日以内に、ご予約金を指定口座にお振込みください。

■送金の方法
○日本から送金は、日本の銀行か郵便局を通じてできます。
○指定の期日まで口座にお振込下さい。 ○必ずご入金後メールにてご一報ください。
○銀行からの入金は確認ができるまで1~2日ぐらいかかります。
○郵便局からの入金は、確認ができるまで一週間ぐらいかかりますので、確認でき次第、正確な金額(won)をお知らせします。

■銀行の振り込み指定口座番号
(SWIFT BIC CODE) : HVBKKRSEXXX
(BANK NAME AND BRANCH) : WOORI BANK SIN – CHON BR.
(BANK ADDRESS) : 31-6, Nogosan-dong, mapo-gu, Seoul, Korea.
(BANK ACCOUNT NUMBER) : 116 – 05 – 082071
(ACCOUNT HOLDER ‘S NAME) : YOO UNSOON (ADDRESS) : TWINHOUSE, 9-24, Sinchon-ro 9-gil, Seodaemun-gu, Seoul, Korea.

■注意点
お部屋を押さえた時点で、ご予約確定となります。
お申し込み後のキャンセルは原則できませんので、ご注意ください。

予約の成立 / 到着 予約の成立
○契約手付け金を予約金として振込みしていただき、確認が取れた時点で予約成立となります。
○入金の確認ができ次第ご連絡いたします。
○予約金は 家賃の一部に使えます。
○予約キャンセルの場合、予約手付金については基本的には戻りません。

■到着
○到着日のスケジュールを知らせいただければ、飛行機の都合などで夜の到着になっても着いたその日に入居可能です。
○空港ピックアップサービスをお申し込みの方は、空港からそのままお住まいにご案内いたします。
○道が分からないようでしたら、 直接お電話下さい。

ご契約 / 残金清算 契約時に必要なもの
1.契約書にはお名前、住所、生年月日、連絡先、日付け、契約期間などを記載します。
2.契約時に必要なお金、賃料等です。
3.緊急連絡先も必要となります。
4.入居者の身分証明書(外国の方の場合は身分証明書として、パスポート、または外国人 登録証の写しが必要です)
5.保証金+前家賃 (契約・ 残金清算支払いと同時に鍵の引渡しとなります。)
※毎月の賃料は自動にて引き落としを致しております。
※契約がすべて終了後、ご入居のご案内・注意点等をご説明致します。その後、鍵をお渡しし、物件の引渡しが終了となります。

■残金清算
○残金の清算などは TWIN HOUSE に到着したとき、賃貸開始(鍵の引渡し)前に残金清算支払いと並行して行います。
○韓国Won/日本円どちらでも構いません。(当日のレートです )
○クレジットカードでの支払いはできませんので、ご了承願います。
○千ウォン未満の金額は切捨てとなります。

■支払方法
※お支払い方法につきましては、契約によって異なります。
○短期3ヶ月以内の場合: 家賃は最初に全額一括してください。
○中期3ヶ月以上の場合: 最初の家賃3ヶ月分を一括納金して、その後から 家賃の1ヶ月分を保証金として入れられ、月契約でも可能です。

ご入居 ご入居、チェックイン
○ご入居受付時間: 15:00~21:00
○残金清算支払い後、鍵をお受け取り、入室していただきます。 契約、残金に不備がありますとご入居いただくことができませんのでご注意ください。
○居室清掃の関係上、入居を少し待っていただく事があります。
※ 飛行機の時間等の都合で、やむを得ずこの時間外のご入居をご希望の場合はご相談ください。

■入居時に必要なもの
●お布団は自前で用意してもらいます。
1.お布団(レンタル有)
2.近くにお布団を売っている所はあります。
3.風邪薬等の常備薬は日本から持ってこられたほうが良いようです。●電圧度数について
1.韓国の電圧 は220Vです。
2.お部屋のプラグは C形状です。
3.変圧器は韓国でも買えます。

●その他
.スリッパ、折り畳み傘、タオル、石鹸、トイレットペーパー、専用ゴミ袋
※ゴミ袋、トイレットペーパー(1ケ)は設置してあります。

退去 ○ご退去は、12時までとなります。
○退去予告は退去1~3ヶ月前までに退居予定日をお伝えください。
○退室する時は部屋の掃除をした後、鍵等を返してください。
※お預かりさせて頂いた保証金は基本的に、退去時に全額お返しするものです。 ただし、契約期間満了前の途中解約、部屋に備え付け備品を破損等問題がなければ退去日に全額お返しいたします。

ハウスルール

皆様の安全で快適な生活のため、以下のルールをきちんと守って生活してください。

お部屋のご使用について ■お部屋、お手洗いの日常清掃管理は個人個人で 清潔に心がけてください。
■カビ、及び悪臭防止のため、常に窓を開けて換気をしてください。
■加湿器を使用しますとオンドル部屋の関係上カビが発生し、壁面を不衛生にしますので、使うときは注意してください。
■電気コンセントはこまめに切るようにしてください。
■水道水と電気は節約して使いましょう。
■お部屋の電気過熱器具、キャンドル等、火事の原因となるものは控えてください。
■オーディオボリューム等、深夜の騒音で他の入居者の迷惑をにならないよう気を付けてください。 (大音量で音楽を聞いたり、テレビをみること、大声を出すこと)
ごみ出しについて ハウスのいり口ゴミ捨て場所

燃えるゴミ 地域専用の半透明の白いゴミ袋

生ゴミ 半透明の黄色い生ゴミ専用袋

■ゴミ出しは規則にそって指定された袋で分別してお出し下さい。(ゴミ出しの曜日は火、木、日)(ゴミ出しの時間は6時)(収集日は同じ日)

燃えるゴミ 燃えるゴミ 地域専用の半透明の白いゴミ袋を近所のスーパーで購入し、ゴミを入れてハウスのいり口ゴミ捨て場所に出してください。 テーブル
生ゴミ 生ゴミ 半透明の黄色い生ゴミ専用袋にゴミを入れて水曜日にハスクの生ゴミ専用のバケツに出してください。 テーブル
リサイクルゴミ 燃えないゴミ・リサイクルゴミは

ダンボール、新聞、本、雑誌、リサイクルできそうな紙類、プラスチック類、ペットボトル、ガラスのビン類、缶類、古着類、ナイロン、ポリエチレンなどの袋類、電球、蛍光灯、乾電池、小型電化製品となります。通常の買い物用袋などに入れて出してください。

テーブル
粗大ゴミ

粗大ゴミは区役所でステッカーを購入し、ステッカーを貼り、指定の場所に出しておかなければいけません。 テーブル
来客がある場合 皆様の安全のために外部の人の出入りには他の住民の迷惑にならないよう気を付けてください。
■ツインハウスは異性や身元確認のできない外部からの人の出入りは他の入居者に迷惑になりますので、多くの人々が出入りを望む方には相応しい生活場所ではありません。
■外部訪問者は、PM 21:00までに退室させてください。
■来客宿泊は家族、親戚、及び友人のみとします。(来客宿泊時、万が一の事故に対しては本人が全責任を負わなければなりません。)
■親戚や友人など外部からのお客様の宿泊時には必ず許諾を受けなければなりません。(宿泊時に布団を1晩1万ウォンでお貸ししますので前もってお話ください。)
禁止事項 ■契約した部屋を第三者に転貸すること。
■契約者以外の人にオートロックの暗証番号を教えること。
■ペットの飼育及び一時的に持ち込むこと。
■暴力的な言動、個人の尊厳を著しく損なうような言動が認められた場合は強制退去を命じる場合がございます。
■他の入居者や近隣の迷惑となる行為。(騒音、ステレオ、友人等を招き入れて騒ぐ等)
■ルールを守らない場合には下宿から退居しなければなりません。 (その場合、退居は通告後1ヶ月以内にしていただきます。)
その他のルール ■公共の場所では禁煙です。
■ドアの開閉は 静かにお願いいたします。
■オプションの家具等の破損、損失にご注意ください。破損、損失があった場合は保証金より実費払いとさせていただきます。
チェック aa

ワンルーム賃貸

契約タイプ 年単位定期契約タイプ
保証金:500万ウォン
管理費+光熱費(電気・ガス・水道 料金)本人負担
家賃 家賃:60万ウォン~65万ウォンまで
共益費 賃料以外の公共料金は、管理費5万ウォン、上下水道費1万ウォン。
保証金 契約締結時に、保証金として金500万ウォンを、本契約成立時に預け入れる。退去時に保証金は全額返金される。
ただし、契約期間満了前の途中解約、貸室内にさしたる問題(備品の損壊、毀損)等がない場合、保証金は退去時に返還するものとする。
別途料金 退去清掃費 (入居時1回のみ ₩5万)、寝具レンタル (入居時1回のみ ₩5万)(選択)
家賃納入日 契約された日付が毎月の家賃納入日となります。
支払方法 家賃の支払方法:月賃料+共益費 (管理費5万ウォン+上下水道費1万ウォン)は、毎月契約日までに翌月分をオーナーの口座に前払い方式にて振り込むものとします。
オーナーは振込で受領した毎月の賃料等の領収証は発行しないこととします。振込であれば支払った証拠がしっかりと残るため、あとで問題になる心配もありません。
光熱費: ご本人個人個人の使用度数によります。光熱費(電気・ガス料金)は毎月請求書が送られてきます。電気・ガスの銀行手続きが必要になります。
利用者の追加 利用者数を変更するときは、貸料とは別に追加利用料を負担するものとする。
追加利用料 1名に付1日1万ウォン、1か月10万ウォン 追加し、入居することが出来ます。
延長(再契約 延長される際は、1~3ヶ月前までにご連絡ください。
定期賃貸借契約の場合、契約期間が終わり申告のない場合、自動的に「再契約」になります。
途中解約 途中解約の場合、解約予告期間は退去1~3ヶ月前までにご連絡ください。
契約期間内中途解約は国内不動産法に従い次入居者が決定するまで待機し、その間の賃料を支払う義務が生じます。不動産業者の仲介手数料が 0.5%発生します。(賃貸借法に基づき)
退去 退室の場合は、1~3ヶ月前までに退居予定日をお伝えください。
退室する時は部屋の掃除をした後、鍵等を返してください。

マンスリー

契約タイプ 基本(3ヶ月以上)
保証金:家賃の1ヶ月分
短期(3ヶ月未満)
保証金なし
家賃 家賃:90万ウォン~95万ウォンまで
内訳 利用料金は、管理費+光熱費(電気・ガス・水道 料金)込みの金額です。
別途料金 退去清掃費 (入居時1回のみ ₩5万)、寝具レンタル (入居時1回のみ ₩5万)(選択)
光熱費:光熱費が通常の使用量を過度に超えた場合は (電気・ガスの1か月あたりの合計使用料金が20%超えた場合)追加利用料を負担するものとする。
保証金 契約締結時に、保証金として家賃の1ヶ月分を、本契約成立時に甲に預け入れる。退去時に保証金は全額返金される。
保証金は基本的に、早期退去等問題がなければ退去時に全額お返しするものです。
ただし、退去の連絡が退去予定日の1ケ月未満の場合、保証金を返却しません。
家賃納入日 契約された日付が毎月の家賃納入日となります。
支払方法 家賃の支払方法: 契約時に取り決めた方法によります。
基本3ヶ月以上滞在の場合、最初に保証金(家賃の1ヶ月分)と前家賃3ヶ月分は必要、3ヶ月後から月払い可能です。
短期3ヶ月未満滞在の場合、保証金なし、ご利用期間分の利用料を全額一括してお支払いいただく前払いシステムです。
月賃料は、毎月契約日までに翌月分をオーナーの口座に前払い方式にて振り込むものとします。
オーナーは振込で受領した毎月の賃料等の領収証は発行しないこととします。振込であれば支払った証拠がしっかりと残るため、あとで問題になる心配もありません。

利用者の追加 利用者数を変更するときは、貸料とは別に追加利用料を負担するものとする。
追加利用料 1名に付1日1万ウォン、1か月20万ウォン 追加し、入居することが出来ます。
延長(再契約 延長される際は、1~3ヶ月前までにご連絡ください。
ご契約期限以降からは予約状況によっては再契約できない場合もあります。 (次の予約申込がない場合に限り再契約が可能です )
月を越え数日延長の場合、別途計算になりゲストハウス料金扱いになります。

途中解約 途中解約の場合、解約予告期間は退去1~3ヶ月前までにご連絡ください。
退去の連絡が退去予定日の1ケ月未満の場合、途中解約に伴う違約金が発生します。違約金は保証金(家賃の1ヶ月分)をもって充当します。
短期3ケ月未満(期間確定契約)の途中解約の場合、お支払頂いた利用料は、全額返還されません。
退去 退室の場合は、1~3ヶ月前までに退居予定日をお伝えください。
退室する時は部屋の掃除をした後、鍵等を返してください。

 

下宿ハウス

契約タイプ 基本(3ヶ月以上)
保証金:家賃の1ヶ月分
短期(3ヶ月未満)
保証金なし
利用料金 家賃:47万ウォン~59万ウォンまで
内訳 利用料金は、朝夕2食付+管理費+光熱費(電気・ガス・水道 料金)+ネット代込みの金額です。
追加料金 退去清掃費 (入居時1回のみ ₩5万)、寝具レンタル (入居時1回のみ ₩5万)(選択)
冬の光熱費:10月より3月までの冬期間 (月₩2万) (超短期プランを除く)
個室で基本以外電気機器(冷蔵庫、熱電製品)を使う場合 (月₩2万別途)
保証金 契約締結時に、保証金として家賃の1ヶ月分を、本契約成立時に甲に預け入れる。退去時に保証金は全額返金される。
保証金は基本的に、早期退去等問題がなければ退去時に全額お返しするものです。
ただし、退去の連絡が退去予定日の1ケ月未満の場合、保証金を返却しません。
家賃納入日 契約された日付が毎月の家賃納入日となります。
支払方法 家賃の支払方法: 契約時に取り決めた方法によります。
基本3ヶ月以上滞在の場合、最初に保証金(家賃の1ヶ月分)と前家賃3ヶ月分は必要、3ヶ月後から月払い可能です。
短期3ヶ月未満滞在の場合、保証金なし、ご利用期間分の利用料を全額一括してお支払いいただく前払いシステムです。
利用者の追加 利用者数を変更するときは、貸料とは別に追加利用料を負担するものとする。
追加利用料 1名に付1日1万ウォン、1か月30万ウォン(朝夕2食付+光熱費含み)追加し、入居することが出来ます。
延長(再契約) 延長される際は、1~3ヶ月前までにご連絡ください。
ご契約期限以降からは予約状況によっては再契約できない場合もあります。 (次の予約申込がない場合に限り再契約が可能です )
月を越え数日延長の場合、別途計算になりゲストハウス料金扱いになります。
途中解約 .途中解約の場合、解約予告期間は退去1~3ヶ月前までにご連絡ください。
.退去の連絡が退去予定日の1ケ月未満の場合、途中解約に伴う違約金が発生します。違約金は保証金(家賃の1ヶ月分)をもって充当します。
.短期3ケ月未満(期間確定契約)の途中解約の場合、お支払頂いた利用料は、全額返還されません。
退去 .退室の場合は、1~3ヶ月前までに退居予定日をお伝えください。
.退室する時は部屋の掃除をした後、鍵等を返してください。